VIDEO CONTENTS CREATION 映像制作

御社の意図を完全に反映した映像を
親切な対応で制作します

アマチュアの映像とプロの映像、違いは一目瞭然

高速インターネット回線と、YouTubeをはじめとした動画配信プラットフォームの普及により、動画映像コンテンツへの需要は高まっています。

文章や写真では伝えることが難しい製品やサービスの内容も、動画なら簡単に伝えられることがあります。また、競合他社が静的コンテンツでしかアピールしていない場合は、映像コンテンツでのアピールにより、優位なプロモーションが可能になります。

ただし、一定レベル以上のクオリティを持つ映像コンテンツは、撮影、編集、配信のいずれの過程においても、専門の技術、ノウハウが必要であり、アマチュアが簡単に作れるものではありません。たとえば、YouTubeにアップされている動画を見ても、アマチュアが撮った作品と、プロが撮った作品の違いは、一目瞭然ですね。

そのため、普通の会社が自社内で映像コンテンツを制作するというのは、よほど特殊なケース以外、ありえません。

ウェブ担当者が映像制作を発注する際によくある疑問

では、映像制作をプロに頼もうと考えたとき、今度はだれに、どうやって頼めばいいのかという問題が生じます。

映像作品の制作については、多くのウェブ担当者にとって、まったく未経験、未知の領域であり、
・どんな制作会社に頼めばいいのか
・どのように依頼すればいいのか
・予算やスケジュールはどの程度を見込めばいいのか
・内容の確認や、修正などはどの程度対応してもらえるのか
・どのプラットフォームでどう配信するのがいいのか
など、わからないことだらけとなるのが普通です。そのような疑問、不安に、私たちはすべて丁寧にお答えします。

どんな映像制作会社があるのか

一口に映像制作会社と言っても、映画を撮影するようなスタッフと機材を揃えているところから、個人のカメラマンに近いところまで、さまざまな規模があります。また、企画、制作、配信、プロモーションまですべて、まかせられる会社から、撮影、編集のみを行う会社など、担当できる業務範囲もさまざまです。

多くのスタッフを抱え、すべての業務領域に対応できる大手の場合は、スタッフを常時確保したおく都合などから、どうしても費用が割高になります。比較的大規模なプロモーション企画で、ふんだんな予算が取れる場合は、こういった会社に頼む場合が多いでしょう。

逆に、小規模の会社の場合は、予算は比較的低めで済みますが、発注するウェブ担当者も、ある程度動画コンテンツについてディレクションをできる知識がないと、意図通りに作品が仕上がらない危険性が高くなります。「おまかせ」では頼みにくい場合が多いようです。

また、「一式○○円」といった形で、いわゆる「パッケージ売り」をしている映像制作会社もあります。この場合は、比較的早くて安い制作が可能になりますが、当然ながら細部まで発注者の意図を反映させることは難しくなります。ある意味、作品が出来てみないとわからないという面があり、発注者にとってややリスクが高い形態です。しかし、予算を抑えることが最優先で、かつ品質にはこだわりがない場合は、検討に値します。

お客様の利益を最大化させることを優先したハビタスの映像制作

ハビタスでは、イニシャルの制作コストを抑えることよりも、お客様の意図をパーフェクトに実現する作品を作ることの方が、お客様の利益を最大化させることにつながると考えています。

そこで、私たちは、オーダーメイド方式の映像制作を基本としています。すなわち、案件ごとに、綿密なお打ち合わせ、ヒアリングをさせていただき、お客様のご都合に合わせたワークフローの構築と、企画内容に沿った感覚を持つ制作チームのメンバリング、可能な限り細かく対応する修正作業体制を準備いたします。

それによって、すべての工程においてお客様の納得を得ながら、より高い品質で、より訴求効果が望める映像を制作します。

外部スタッフとのネットワーキングにより、予算対応も柔軟に可能

一方、外部スタッフを柔軟なネットワーキングした制作体制により、大手映像制作プロダクションと比較すれば、予算の柔軟性は高いため、ご相談いただければ比較的低予算での制作も可能です。

もちろん、単に映像を制作するだけではなく、制作した映像をウェブサイトの中でどのように活用するのか、またそれを使ってどのようなプロモーションを展開するかといった、後工程についても、弊社はウェブディレクター、プロモーション担当者がおり、専門的な対応をさせていただきます。

ウェブサイト・コンテンツの
企画・制作・運用でお困りの方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ、お見積りのご依頼は無料です。

メールでのお問い合わせ


お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ


03-5489-7778 平日 10:00~19:00
GO TO TOP